狙い定めるワンダーライフル

背景また変えました。
ワンダーミドルによる日々の雑記中心。
MIXIも参加してますよ

<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2006.09.09 Saturday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | - | -
2006.02.05 Sunday

ブレイドさん

行けばわかる行かないとわからない♪

ピタッとハウス☆

ハイ!ハイ!ハイ!


そういうわけで2月5日の更新。


ブレイド3 スタンダードエディション
ブレイド3 スタンダードエディション


ブレイド3をDVDでみました。

率直な感想は、

「もうガッカリですよ(#`皿´)ノ☆」の一言。

監督が1と2で違うから別物としてみるべきなんだろうけど、

最強の敵のはずのドレイク(ドラキュラ)が

ブレイドとの初顔合わせで

全力で逃げ出すし(−−;

しかも赤子を人質にとるし。

しかし、問題はそのあとで

取り返した赤子をブレイドがなだめるところあるんですけど



あの顔で

よちよちハート( ´∀`)σ)´∀`)

はないだろう・・・と思った。
かなり失礼

ランキング↓もしよければクリックで一票ください



現在126位!まだまだこれから









2006.01.09 Monday

まわる×マワル×廻る〜(後編)

気をとり直して映画館へ。

ところで、今日見た映画っていうのは・・・




輪廻



あらすじ:

昭和45年、あるホテルで11人もの犠牲者を出す

大量無差別殺人事件が発生した。

犯人は法医学を専門とする大学教授・大森。

自らの子供まで殺害した大森の動機は不明で、直後に自殺した。

それから35年後の現代。

この残虐な事件を映画化しようと執念を燃やす映画監督の松村がいた。

そして映画の大役に新人女優の渚が抜擢される。

それ以後、彼女は見知らぬ少女の幻覚におびえており、

その正体を知って戦慄を覚える〜


っていうはなし。


超怖ェ(((((((( 川゚Д゚)))))))


あの人形恐いし!


目が・・目がベコッって・・・


前世のユウレイの皆さんも

ネガティヴにテンション高いし。
いきなり大勢で顔の近くに現れるしビックリするから・・・


でもまぁ、

誰が誰の前世か考えるのは謎解きっぽかったです。

主演の優香の演技がえらいことになってた。
(最後の方特に)



そしてメインテーマ・・・


マワルマワルマワル〜♪


この歌・・・一作目のリングの歌並みに恐い。


ハンバーガーランキング↓もしよければクリックで一票ください



(((((((( ;゚Д゚)))))))人形コワイ人形コワイ

現在75位!踏ん張ってますSTOP!

2006.01.07 Saturday

アイランド

アイランド
アイランド

映画のアイランドみてみました。


あらすじ:

2019年。一部の裕福な人々は、自分のクローンを作り、

重病になると彼らから内臓を移植してもらえる…。

近未来に起こりそうなクローン問題を扱った一作。

自分がクローンであると気づいた主人公リンカーンが、

隔離された居住空間からの脱出を図る。




・・・っていう話。

クローン問題は近い未来に起こり得る題材だけに、

「やっぱクローンの施設ってこんな感じなのかなぁ」


とか



「すり替わられたらどうしよう」

とか考えさせられます。



まぁクローンの元になるのは

金持ちの依頼者だけなんで関係ないか。



むしろ「人権どうすんの?」の方が先か。



脱出してからの話のテンポはいいけど

結局のところ



ラストシーンがアイロボット。
かなりそれっぽかった


GO!ランキング↓もしよければクリックで一票ください



今見たら73位!徐々にあがってますup


2005.12.11 Sunday

ハサミ男

ハサミ男
ハサミ男
殊能 将之

ハサミ男
ハサミ男




最近、D_O_Gに借りて「ハサミ男」を読んでました。

このハサミ男は映画化もしています。

映画の方はまだ見てないのですが、

同じ話でも、手法というか見せ方がかなり異なります。

何故かというと原作では、

映像化できないような騙しのトリックがあるためです。

映画の方も異なる演出で突破したらしいとのこと。

映画もあとでみてみよ♪

ランキング↓




2005.11.15 Tuesday

am-pm

午前二時過ぎ、携帯に起こされる。

課題二つと小テスト一つ出さなきゃいけないので、

1時ごろまで起きてたけど、

貴重な睡眠時間をインターセプトされる。

A「課題見せてほしいんだけどPCで送って」
おもむろにPCつけて、立ち上がりすぐにメッセが・・・

B「何?不眠症?」

wm<B「いや、友達が課題送ってって」

B「不幸だねぇ」
課題送信

A「ありがとう助かったー」
即行電源きる→二度寝zZ


とまぁ、そんな感じに始まった一日なんですが、

小テストの出来は良くなかったけど、

課題は完璧にまとめたからいいか
(小テストの記憶抹消おばけ

明日の課題OR小テストはなかったと思うので、

DVDの「セルラー」をみることに。

セルラー
セルラー

あらすじ:女教師のジェシカは、 愛する夫や息子に囲まれて、穏やかで平和な日々を送っていた。そんなある朝、 ジェシカは自宅に侵入して来た見知らぬ男たちによって、 誘拐・監禁されてしまう。監禁された部屋にあるのは、 粉々に砕かれた一台の電話だけ。ジェシカはなんとか電話線を復旧させると、 やっと繋がった未知の相手・ライアンに、 自分と家族の身に命の危機が迫っていることを訴えのだが・・・

というはなしなんですが、

やっぱ、何人に勧められただけあって

かなり面白かった。

序盤からいきなり誘拐犯がガラス割って現れてくるあたり、

いきなりのテンション高い感じが良かった。

見所は、

・ライアンの携帯

・母親の知識

・警官のおじさんの横っ飛び

の三本です。

来週も見てくれるかなー?

じゃん

けん

ポングッド


ウフフフフ♪
(途中からサザエさんの予告)


人気ブログランキング↓



▲top